『サザエさん』放送55周年の前祝い!3月31日に1時間スペシャル放送決定!

10月には記念すべき55周年を迎えようとしている中、
“前祝いスペシャル”と題し3月31日(日)に
1時間スペシャルの放送が決定しました!
スペシャルで放送されるのは、
「穴子さんの遊園地」
「ハンコください」
「ワカメの桜さがし」
「美味しい歴史の旅」
の4エピソード。
その中でも「美味しい歴史の旅」は、
サザエさん一家が福岡県の太宰府跡、奈良県の平城宮跡、
宮城県の多賀城跡に旅をする特別エピソードとなっています。
これらは国の特別史跡の中でも“日本三大史跡”と呼ばれており、
三大史跡全てが「サザエさん」で登場するのは初めてのこととなります。
おなじみの舞台・あさひが丘を飛び出したサザエさん一家が、
歴史学者の大学教授とその娘とともに、悠久の歴史を巡る旅が始まる!
2023年度の節目となる3月31日、
是非サザエさんと一緒に家族旅行気分を味わってくださいね。
◆あらすじ
<美味しい歴史の旅>
サザエは、海平に送る荷物の中に、間違ってカツオの15点のテストを入れてしまう。
すぐに海平から電話があり、カツオの点数の酷さを嘆きつつ、
「カツオを連れて、太宰府天満宮にお詣りに来るように」と言う。
こうして家族一同で福岡に旅行に行く事になる。
すると現地で歴史が大好きな大学教授とその娘と知り合う。
<穴子さんの遊園地>
子供たちと遊園地に行くため、電車に乗ったマスオは、
車内で穴子が寝ているのを見かける。
聞けば、徹夜で麻雀して、寝ぼけた頭で電車に飛び乗ったため、
電車を間違えてしまったらしい。
連絡もせず朝帰りして、絶対に奥さんに怒られる……と困った穴子は、
マスオたちと一緒に遊園地に行くと言い出す。
<ハンコください>
近所にお届け物をして、ハンコを押してもらったタラは、
ハンコに興味を持ち始める。
カツオに芋版のハンコを作ってもらうが、
カツオが名前を逆さまに彫ってしまい、格好の悪いハンコになってしまう。
タラはマスオに自分のハンコが欲しいと言うが、
「まだ早いんじゃないかな」と言われ、買ってもらえそうにない。
<ワカメの桜さがし>
桜が咲き始め、花見の時期になる。
マスオの会社の同僚が、花見の場所を探してさんざん歩き回り、
やっといい場所を見つけたのに、隣の大学生たちが大騒ぎして、
花見を楽しめなかったという。
その話を聞いた家族は、「たしかに花見の場所は大事だ」と言い、
ワカメは、今年は自分が場所係になって、いい花見の場所を見つけると張り切る。
◆渡辺恒也プロデューサー(フジテレビ編成部)コメント
「アニメ『サザエさん』の放送55周年を前に、
サザエさん一家が家族の歴史に思いをはせるスペシャルストーリーをお届けします!
縁があって宮城県の多賀城跡を訪れる機会があったのですが、
その土地に代々根付いてきた“歴史の息づかい”のようなものを感じました。
大宰府跡のある福岡県は
『サザエさん』の生みの親・長谷川町子先生のゆかりの地でもあり、
奈良県の平城京跡も合わせて日本三大史跡を巡って、
サザエさん一家が日本を縦断するお話を作りたい!
と思いできたのが『美味しい歴史の旅』です。
その他のエピソードも春の訪れを感じさせる楽しいお話ばかりです。
是非、ご家族みんなでお楽しみください!」
■番組概要
≪タイトル≫
『サザエさん』
≪放送日時≫
3月31日(日) 18時~19時放送
※毎週(日)18時30分~19時
≪キャスト≫
サザエ:加藤みどり
カツオ:冨永みーな
ワカメ:津村まこと
タラオ:愛河里花子
フネ:寺内よりえ
マスオ:田中秀幸
波平:茶風林
≪スタッフ≫
原作:長谷川町子
プロデューサー:渡辺恒也(フジテレビ)・田中洋一(エイケン)
制作:フジテレビ・エイケン

コメント

非公開コメント